iPhone・iPod Touch 修理スタッフブログ 【iPhone修理のiLab Factory Topページ】【iPhone/iPod/iPad 純正パーツショップ】

iPad2 モックアップ

毎月私たちは修理パーツの調達やオリジナル商品の製造打ち合わせ、ケースやアクセサリの仕入れで中国 深圳に行きます。

この街はパソコンや携帯電話の総本山といえる街で様々な商品や部品が流通しています。

2010年12月にこの街にあるあるケース製造工場で次期iPad(iPad 2)の模型(原寸を再現するシンプルな物)を見ました。
その頃からいくつかのケース製造工場でiPad2のケースと称する製品を見てきました。

そして今回より具体的な模型(モックアップ)を見る事ができました。

写真-2.jpg

これは海外のショーなどでも目撃された物に近いと思われますが、スピーカーメッシュの形状が少し違うような物です。

また左上側面にはSDカードなどのスロットも確認できます。
USB搭載の噂も有りますが、この模型の形状を見る限りこの場所がUSBではないようです。

写真-5.jpg

最近AppleがiPad2のデザインを大きく変更し、その影響で発売が4月から6月に延長されるという噂もでていますが、そもそも昨年iPhone4の製品流失リークという痛手を受けたAppleがその後開発されたiPadで再び同じような流出、そして発売の遥か前からケースが製造され深圳のマーケットにならぶという失態を許す事が不自然に思います。

写真-1.jpg

そして今回のデザイン変更の噂。
私の考えでは全てAppleの計算されたシナリオのような気がしてなりません。

実際に発表を以て分かる事ですが、もう少し小さなサイズの話も有りますし、レティーナディスプレイ搭載の噂も有ります。

2ヶ月前に弊社で入手したiPad2の物と思われる液晶ディスプレイはレティーナではありませんでした。
ただ今回のデザイン変更でレティーナ導入の可能性も考えられるでしょう。

写真.jpg
【写真はiPad2と思われるモックアップの為ディスプレイは絵です】

当然Galaxy Tabをはじめ各社がタブレット端末を次々と発売する中、このモックから想像されるiPadでは競争力に乏しく、USBやSD、レティーナディスプレイなどが搭載されても魅力的とは言えません。

3Dディスプレイ導入商品の噂もありますが、それは新規投入の商品の目玉になるため、その商品発売後iPad2にも3Dディスプレイを導入するという可能性も無いとは言えません。
それであれば他社競合商品との差別化に値するかもしれませんね。

写真-3.jpg
【現行iPadとiPad2と思われるモックアップ】

写真-4.jpg
【モックアップ上でみるとiPad2の厚さはiPadに比べおよそ6mm薄い】

写真-9.jpg

iPad2がこの形状で発売されるか、はたまた幻のiPad2になるのか分かりませんが、このモックアップ見てみたい方はお気軽にご連絡ください!
Calendar
<< June 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
search this site.
tags
archives
recent comment
others
links
admin

【iPhone修理のiLab Factory Topページ】【iPhone/iPod Touch純正パーツショップ】